ちらし寿司、人気のレシピが知りたい

酢飯にたくさんの具材が乗ったちらし寿司はとても美味しいですね。
日常的に出てくる料理というよりは、なにか行事のときに食べるイメージがありますよね。
ちらし寿司といえば地域や家庭によって作り方はいろいろですよね。そんな中で人気なちらし寿司のレシピにはどのようなものがあるのでしょうか。

ちらし寿司の人気レシピは下記URLからチェックすることができます。
《料理・レシピ動画サービスのクラシル》
https://www.kurashiru.com/
ちらし寿司の人気レシピで検索すると一番に出てくる、「家族でワイワイ 簡単ちらし寿司」レシピがおすすめです。
作り方も丁寧に記載されていますしポイントやコツの載っているのも嬉しいですよね。時間がかかりそうなイメージですが30分程度というのも助かりますね。

ちらし寿司、簡単にできるレシピが知りたい

どんな料理も材料費や手間暇かければ美味しくなるのは当然ですよね。
ちらし寿司は作りたいし食べたいけど面倒くさい、という方に向けたちらし寿司の簡単レシピもたくさん紹介されています。
ちらし寿司の簡単レシピは下記URLからチェックすることができます。
《クックパッド》https://cookpad.com
簡単ちらし寿司を検索すると、こんなに作り方の種類があるのかと驚くほどたくさんのレシピが紹介されていますね。こちらから探せば、今自宅の冷蔵庫にある材料で作ることができるちらし寿司を見つけることもできるかもしれません。
たくさん種類がありますので、自分が一番作りやすいレシピを参考にしてみましょう。

海鮮ちらし寿司のレシピを教えて

簡単に出来ちゃう海鮮ちらし寿司のレシピをご紹介します。

材料(4人前)
あつあつのご飯:お茶碗4杯分
コープ五目ちらしの素:1袋
絹さや:5~6個
スモークサーモン:100g
卵:1個
サラダ油、お砂糖:小さじ1
鮭、お塩、いくら:お好みの分量で

作り方
1.あつあつのご飯とコープ五目ちらしの素をボウルに入れて荒く混ぜで酢飯を作ります。2.絹さやから筋を取って塩ゆでします。5~6mm程度の細さにカットおきましょう。
スモークサーモンも食べやすい大きさにカットしておいてくださいね。
3.お砂糖とお塩を加えて卵を解いてまぜまぜ。サラダ油で熱したフライパンで薄焼き卵を焼いて作ったら、薄切りで錦糸卵を作っておきます。
5.大き目のお皿に酢飯を盛って、スモークサーモン、いくら、錦糸卵、絹さやを可愛く散らしたら…出来上がり!

特に小さいお子さんが喜ぶ回線ちらし寿司、この機会にチャレンジしてみてくださいね。

ちらし寿司のレシピ、英語で知りたい

日本のことを学ぶ外国人であれば、日本料理であるちらし寿司を作ってみたいと思う人も多いかもしれませんね。
もし知り合いの外国人がちらし寿司を作りたいと言っていて、作り方を教えてあげる場合は、どのように説明してあげるとよいのでしょうか。
ちらし寿司のレシピを英語で確認するには下記URLをチェックしてみましょう。
《春野菜を使ったちらし寿司の作り方 英語で作ろう!本格和食~Japanese Recipes~ 100万人の英語》
https://english.evidus.com/magazine/recipe/014.html
料理をする場面では日常会話とはまた一味違う言い回しをすることがあるのでこのように写真付きで英語のレシピがあると便利ですね。
前もって内容を訳して確認して口で説明してあげてもよいと思いますし、いっそこの画面を見せて読んでもらうほうが早いかもしれませんね。
外国人にちらし寿司の作り方を教える、紹介するという場面では是非活用してみましょう。

幼児向けのちらし寿司レシピを教えて

ちらし寿司を幼児に向けて作る場合は、大人とまったく同じというわけにはいかないですよね。さらにひな祭りなど子供のために作ってあげる場合は、盛り付けなども子供が喜ぶものにしてあげたいですね。
幼児向けのちらし寿司のレシピは下記URLからチェックすることができます。
《クックパッド》https://cookpad.com

「こども ちらし寿司」で検索すると、味付けも子供向けのものばかりですし見た目もアンパンマンのキャラクターになっているなど子供が喜ぶレシピがたくさんありますね。
自分でデザインなど考えるのは大変なので幼児向けで子供が喜ぶちらし寿司を作りたい場合は是非参考にしてみてはいかがでしょうか。