エディオンの営業時間を知りたい

エディオングループ全体での店舗数は1,186店舗もあり、そのうちの直営店は425店舗、フランチャイズは761店舗にも及びます。
全国にあるエディオン直営店、加盟店では営業時間が異なりますので来店の際には注意しましょう。

公式サイトには全店舗の営業情報は記載されていないので、何時まで営業しているのかを知りたい場合はGoogleマップで検索するのが便利です。検索枠に「エディオン」と入力するだけでGPS機能で周辺にあるエディオン店舗や加盟店が一覧となって表示されますのでお試しください。

エディオンのポイントを確認するには?

エディオンでお買い物をするとポイントが付いてきます。
家電やパソコン・スマホ用アクセサリーを頻繁に買い替える方などはただの買い物をするよりもポイントを貯めてお得に買い物をすることができます。

お買い物をした商品によって進呈されるポイント数が異なりますが、家電・パソコンなら支払い額100円(税別)ごとに1ポイント、消耗品やパソコン用アクセサリーなどで3ポイント、そして映像や音楽ソフトの購入では5ポイント進呈されます。

進呈されたポイントの確認方法はその場で貰えるレシートに印刷されていますし、レシートを貰わない方であれば会員登録が必要になりますがWebでのポイント照会が可能です。

エディオンの店舗在庫、どう検索するの?

豊富な最新家電を取り揃えているエディオン。
しかし家電用品は入れ替えも激しく、小さな食品とは違って大きな商品であったり箱に入った商品のため場所をとるので在庫は必要最低限となっている店舗も多くあります。店舗受取を希望する方は購入希望の商品が近くの店舗にあるのかないのかを事前に在庫確認することも可能です。

公式ページの「商品を探す」から希望の商品を選択します。そして出てきた商品用ページ右横にある「店舗在庫を確認する」をクリック。その中にある「よく利用する店舗」を最大3店舗まで登録して、最寄りのエディオン店に商品在庫があるのか、取り寄せになるのかを知ることが出来ます。
「その他のお店を探す」も同様に地名検索から在庫情報を知ることが可能です。

エディオン、返品はできる?できない?

エディオンで購入した商品が実際に使ってみると機能しなかった、または自分の勘違いで異なる商品を購入してしまった…そんな場合は返品が可能なのか心配になりますよね。

エディオンの公式ページによるとエディオンのオンラインショッピングで購入した商品は原則返品不可となっています。商品を開封する前にすでに破損していたり、使用できないなどの不具合がある場合のみ商品到着後8日以内であれば対応可能とのことですが、うっかりミスで違う商品を注文してしまった場合や自分の思っていたほど使い勝手が良くなかった、などの個人的な理由では返品はできません。

しかし一方で、エディオン店舗にて直接購入された方は、店員さんに説明をしたうえで返品・または交換してもうらことは可能です。
店舗で対応してくれた店員の説明が間違っていたために希望した機能がついていない商品を誤購入してしまった時や、開封直後の商品の不具合、自身の勘違いで違う商品を購入してしまった時などは開封後でもレシートを持参のうえ店員さんに説明すれば返品・交換に応じてもらえる場合があります。

返品希望の場合、レシートはしっかりと保管しておくことが望ましいですが、無くしてしまった場合は会員カード記録やポイント履歴などからも購入の記録がわかるそうなので店舗でお店の方に説明してみましょう。

エディオン、修理はしてもらえる?

大型家電量販店のエディオンではアフターサービスも充実しています。エディオンでは他店舗で購入した家電製品であっても、各店舗に設置されている修理コーナーに修理品を持ち込めば受け付けてもらえます。

エディオンではどの店舗でもパソコンの修理を受け付けています。
もし車を運転しない方や店舗までもっていくことができない物に関しては、有料となりますが「引き取り・お届け・出張サービス」もしています。

注意が必要なのはiPodで有名なアップル社製品、マイクロソフト社製品、DELL社製品などはメーカーからの要請によって店舗での修理は受付ていないそうなので、当核社製のパソコンを修理希望の方は、直接メーカーサポートへ問い合わせる必要があるのでお気をつけくださいね。
その他にもエディオン長期修理保証に含まれない商品や作業もあるので、購入の際にはアフターケアが受けられる商品かどうかをしっかりと確認するのを忘れないようにしましょうね。