ひな祭りのケーキ、どんなものがある?

現代のひな祭りでは、食事後にケーキやデザートを頂く家庭も多いかと思います。
最近ではコンビニや大手スーパーでも、ひな祭り用ケーキを販売しているところもありますね。
最近人気を集めているのが、全国でチェーン展開をしているお菓子会社「シャトレーゼ」です。お値打ちなのに美味しい!と評判で、子供から大人まで洋菓子を楽しめるラインナップを展開しています。
アレルギーをお持ちのお客さんへも、対応デコレーションケーキなるものがありますし、忙しい方には嬉しいサービスとして山梨県にある自社工場から自宅へ直送もしてもらえます。


長さ39㎝にもなるケーキ自体がひな飾りになってしまうほどインパクトのあるケーキや伝統的なひしもちをモチーフにしたケーキ、更にはケーキ上に五人囃子が揃った2段デコレーションケーキまで!
洋菓子が苦手な方には、ひな祭り用の和菓子やアレルギーのある、お子様も食べられるケーキまで用意されているのも嬉しいですよね。自社工場で大量生産できるからこその低価格とバラエティーとなっています。期間・数量限定のひな祭りケーキをお見逃しなく!

ひな祭り、雛人形を子供と製作してみたい

女の子がいる家庭では、ひな祭りが近づいてくると雛人形を飾ったりしますよね。
しかし最近では、物を持たない暮らしを実行する人が多い時代。雛人形は一年に一度数週間だけ飾っておく家庭が多く、そして場所を取る物も結構ありますよね。
盛大な雛祭りはやらないけれど、安くて簡単にそれっぽい雰囲気を楽しみたい方は自分で制作してします、というのもアリです。保育士さんなどは園児と一緒に制作するアイデアにもなりそうです。
子供達と一緒に制作するとより楽しさもアップすることでしょう。

https://hoiclue.jp/
こちらのサイトで「雛人形」を検索すると、画用紙や折り紙、紙皿など簡単な材料で制作できる雛祭りアイデアが豊富に掲載されています。また年齢別に制作した作品も掲載されていますので幼いお子様との物作りの参考にもしてみて下さい。

また最近では雛人形の手作りキットも人気です。とっても可愛らしい動物がモチーフのぬいぐるみが雛人形使用になっていたりするものも販売されています。とってもコンパクトで可愛らしい雛人形を飾りたい方は手作りキットで制作してみましょう。

ひな祭り、飾り付けのアイデアは?

ひな祭りをより豪華にお祝いしたい方は雛人形と共にフラワーアレンジメントの飾り付けを施すのも素敵です。生け花があるだけでより一層華やかな空間になること間違いなしです。きちんと水替えなどの手入れをすれば1週間以上も楽しめる生け花は桃の節句が終わった後も長く楽しめる特権の一つです。

ひな祭り、お菓子にも意味がある?

女の子がいる家庭では、ひな祭りにまつわるお料理やお菓子を食べることがあると思います。特に雛祭りの季節になると、「ひなあられ」が可愛らしい雛人形のイラスト入りで包装されたものが売り出されますよね。

ひなあられは緑色、白色、ピンク色のあられが入っているお菓子ですが、この色の違いは緑色には木々の芽吹きのエネルギー、白色には大地のエネルギー、そしてピンク色には生命のエネルギーの意味があるとされています。ひなあられを食べることで自然のエネルギーを取り込み、健やかに成長できるようにという願いがこめられているのですね。

おすすめのひな祭りレシピは?

「ひな祭りをお祝いする食事を用意したい!」または「ママ友達や仲の良い女性とちょっとしたひな祭りパーティーを企画している!」…そんな方は、どんな料理を作ろうか迷いますよね。
定番のちらし寿司や、ハマグリのお吸い物以外にも、何か美味しくて可愛らしいレシピをお探しの方は、お醤油で有名な「キッコーマン」から出展されているレシピ集を参考にしてみましょう。献立風になっているので一つ一つお料理をピックアップせずとも副菜からメイン、そしてデザートまで統一されたひな祭りの献立がズラリ。

海外から輸入された行事でなく、日本独自の行事なので和食中心で構成されているのもポイントですね。イタリア風などにアレンジされたものもありますが、日本ならではの季節行事をぜひ楽しんで下さい。