子供服、どこで買う?

お子様がいるご家庭は子供服を買う機会が多いと思います。
でも子供の成長って早いですから、長くは着られないため、あんまりお金をかけたくないなぁというお話もよく聞きます。
そこで安い子供服をどこで買うかがポイントになりますよね。

そんなときにオススメは「ZARA」です。

「ZARA」はトレンドを抑えたファッションを手ごろな価格帯で販売しているファストファッションの代表的なブランドです。

普段から買い物に行く方は多いと思います。
実は「ZARA」にはキッズライン・ベビーラインの商品もしっかりあるんです。

しかも大人服と同様にトレンドを押さえたデザインのものが多いので、オシャレであまり高くない子供服を探している方はぜひ「ZARA」の子供服を検討してみて下さいね。

子供服、有名なブランドは?

日本人は元来ブランド物が好きな一面があります。
お子様が出来たらやっぱり良い服を着せてあげたいって思うのは当然ですよね。

特にご自身がブランド物が好きなら子供にも思い切ってブランド物の服を着せてあげたいものですね。そこで子供服も出している有名ブランドをいくつか紹介します。

DIESEL:イタリア初のファッションブランドです。ジーンズの取り扱いが多く、ダメージジーンズ等のちょっとやんちゃでボーイッシュなスタイルの子供服が豊富です。無邪気・やんちゃ・ワイルドなイメージが強いです。

BURBERRY:説明不要の超有名ブランドですね。特にバーバリーの代名詞のトレンチコートはめちゃくちゃカッコいいです。
そして実は子供服のトレンチコートもしっかりとあるんです。お子様にバーバリーのトレンチコートを着せてあげたら注目の的になること間違いなしですね。

子供の名前、どう決めたらいい?

お子様が生まれてくるときに名前を考えると思うのですが、名前って子供にとって一生物なので、どう決めていいか迷いますよね。
そこで名前の決め方のアプローチ方法を紹介しようと思います。

使いたい漢字(例・「愛」「美」「奈」など)から名前を考える方法
「愛」:愛佳(あいか)、愛子(愛子)、愛美(まなみ)
「美」:美紀(みき)、美咲(みさき)
「奈」:美奈(みな)、玲奈(れな)、奈々未(ななみ)

尊敬する人や有名人の名前からつける
「武蔵」:宮本武蔵
「一朗」:メジャーリーガーのイチロー

産まれてくる季節や両親の好きな季節からつける
「桜子」:桜や春から
「萌夏」:夏から
「小雪」:冬から
「秋穂」:秋から

参考になったでしょうか?ぜひお子様に気に入ってもらえるような、そしてご両親にとっても愛着の湧くような名前をつけてあげて下さいね。

子供部屋のインテリア、どうしたらいい?

子供部屋は、子供の成長と共にインテリアのコーディネートもどんどん変わっていくものです。
子供が成長して家を巣立っていくまでの間、何度も模様替えすることになる子供部屋は家の中で、最も変化のある空間となります。

そこで子供部屋に家具などを置くポイントを見てみましょう。

・部屋のスタイル&カラーを決める(色は子供の好みを参考にすると良いと思います。色は色んな色を使いすぎるとゴチャゴチャしてしまうので、2色くらいにして置いた方が無難ですね)。

家具はできるだけ子供の体に合ったサイズのものを用意しましょう。成長に合わせて調整できて長く使える家具もあるので、そういう物を探すのも手ですね。

角が丸くなっている家具を選ぶ。大人だと何とも思わない家具の形が子供には凶器になってしまうことがあります。デザイン重視ではなく、子供の目線に立って考えることが大切ですね。

子供服通販、どこで買う?

このご時世ですからインターネットを使用して子供服を買うというご家庭も多いと思います。

でもいざ探してみると子供服の通販サイトも結構あって、どこで買おうか迷いますよね。
そこでいくつかのサイトと特徴を紹介してみようと思います。

BANYDOLL(ベビードール)
クラウンのロゴがインパクトのある、派手でポップな子供服ブランドです。人気アイテムは赤ちゃんが着るつなぎです。

H&M(エイチアンドエム)
スペイン発のファストファッションブランドです。H&Mのキッズラインは、大人顔負けのオシャレな品が多く、トレンドを押さえてかっこいいアイテムが低価格で手に入ります。

スキップランド
内祝いギフトやマタニティ用品の取り扱いもあり、妊娠中から育児中のファミリー層を対象とした通販サイトになっています。全体的に明るくて鮮やかな色合いで、子供らしいデザインのものが豊富です。