モバゲー、農園ホッコリーナとは?

ソーシャルネットワークサービスの老舗として有名なモバゲーでは様々なゲームが配信されています。
その中でも老若男女から支持されているのが農園ホッコリーナです。

農園ホッコリーナは敵を倒してレベルを上げてといったRPGではありません。
自分専用の農園を経営して、様々な植物や動物を育てることに楽しさを見出すシミュレーションゲームなのです。
農園で育てられる植物は多岐に渡り、水や肥料を上げることで萌芽などの過程を経て作物を収穫することができます。
また定期的に開催されるイベントをクリアしていくと、特別な作物のタネなどをもらえるのです。


作業そのものは地味に思えますが、この作業を積み重ねていく感じがまさに農園であり、作業の末に作物が花や実をつけることに喜びを感じられることでしょう。
ちょっとした空き時間にできるゲームを探している人は、ぜひ農園ホッコリーナをプレイしてみてください。

モバゲー、サービス終了したゲームは?

モバゲーをはじめとしたソーシャルゲームのメリットは、基本プレイを無料で楽しめることが多い点です。
据え置き機や携帯ゲーム機が必要なゲームとはことなり、ソフトにお金をかけずに済むことからライトユーザーに対する敷居が低いのが嬉しいですよね。

しかしこうしたメリットがある反面、サービスが終了してしまうと二度とゲームをプレイできないという恐れがあります。
サービス終了の原因は様々ですが、モバゲーなどの大人気ソーシャルネットワークサービスでもサービス終了するゲームは少なくないのです。

サービス終了の憂き目にあったモバゲーのソーシャルゲームの中でも、特に印象的な終了を迎えたのが「ほんとうにあった怖い話」です。
ほんとうにあった怖い話は、配信されてからわずか1ヶ月で終了の告知がなされました。
原因については明かされていませんが、ソーシャルゲームにはこうした側面もあるという教訓を残してくれたのです。
その他のサービス終了のゲームを調べてみたいという人は、「ソーシャルゲーム会社別ゲーム配信リスト」で検索してみましょう。

モバゲーのゲーム、何が人気?

ソーシャルネットワークサービスではブログやニュースのチェックだけでなく、片手間でできるゲームも配信されています。
ゲームというと、両手にコントローラを握って、画面から目を離せない光景を思い浮かべる人も多いと思いますが、ソーシャルゲームはもっと気軽に楽しめるのが特徴です。

ソーシャルゲームを数多く配信するモバゲーの中でも近年特に人気が高いのがグランブルーファンタジーです。
テレビCMでもおなじみの、大空を舞台にした大冒険ファンタジーです。
キャラクターが魅力的なだけでなく、重厚なファンタジーやコマンドバトルの面白さも評価されています。
モバゲーではこの他にも、アクションゲームや恋愛趣味レーションなど様々なジャンルが用意されているので気になった人はプレイしてみましょう。

モバゲー、ウェブ利用制限とは?

ネットワークに触れる年齢が低下しているのを背景に、ウェブ利用制限に引っかかるコンテンツが増えてきました。
多くのソーシャルゲームを配信しているモバゲーもまた、年齢制限を筆頭にしたフィルタリングサービスなどを取り入れています。
もしご利用のスマートフォンで利用制限に引っかかる場合には、ケータイ電話ショップのキャリアで設定変更をしてもらうことをおすすめします。

モバゲー、グラブルとは?どんなゲーム?

モバゲーは携帯電話の黎明期から現代まで、ソーシャルゲーム業界を牽引しています。
その秘密は多くの人々がプレイできるゲームを数々生み出しているからです。
近年ではグランブルーファンタジーが注目を集めています。
グランブルーファンタシーは通称グラブルと呼ばれており、イベントを通してキャラクターを成長させながら物語を勧めていくRPG形式のゲームです。
キャラクターが就くことができるジョブも数多く用意されているので、キャラクターを育成する楽しみもあります。
グラブルは基本無料で始められますので、モバゲーをやったことがない人でもお気軽にお試しください。