毎日のご飯作り、「今日は何にしよう」「味付けがいつも同じパターン」など日々悩みながら台所でお料理を、なんて方もいらっしゃいますよね。レシピ本も重宝できますが、数が増えるとかさばってしまうのが難点。
その点、ネットでのお料理サイトですとスマホなどでいろんなレシピを手軽に見ることができます。こちらでは、有名料理家による家族喜ぶレシピをいくつかご紹介します。

レシピ、NHKきょうの料理とは?

日々お料理を作ってる方や、お料理をこれから始めようかなと思ってる方なら、NHK「きょうの料理」をご存知の方が多いのではないでしょうか。
「きょうの料理」は月曜~木曜の21:00~21:25に放送されている料理番組

放送は24分半なのですが、収録本番も編集なしで24分半で撮っているそうで、この短時間でおかずが仕上がるという忙しい方には有難い番組です。でも働いてるお母さんですと、テレビで見ることができにくい方も。じつはそんな方に嬉しいのが「みんなのきょうの料理」というサイトです。


「みんなのきょうの料理」は、プロの料理家のレシピが検索できるとあって多くのユーザーに支持を得ており、月間500万人以上の方が訪問している人気サイトです。気になる中身は公式サイトにアクセスしてみてください。
今回、数あるレシピの中から思わず作ってみたくなる、そんな素敵なレシピを中心にピックアップしてみましたよ。

簡単にできるローストビーフのレシピを知りたい

ちょっとしたお祝いの席や持ち寄りパーティーなどに出てくると、ごちそう感あるローストビーフ。作るのは難しそうだというイメージはありますが、じつは簡単に出来るんです。
ご紹介するレシピもとっても簡単!その名も「世にも簡単なお正月ビーフ」!作ってみたくなるレシピ名ですよね。毎日のおかず作りには「簡単にできる」要素は大切です。

◆材料
牛肉:400g程度
酒:1/2カップ
みりん:1/2カップ
しょうゆ:大さじ4
サラダ油:少々

1.フライパンに火を通しサラダ油投入。イイ感じの色の表面になるまで、お肉を焼きましょう。
2.水で濡らしたおなべに1を入れ、準備しておいた酒、みりん、しょうゆを入れて下さい。
3.2のおなべにフタをして、15~20分程度似て下さい。
4.いったん火を止めてお肉を裏返して再度フタをしめてください。
フライパンの余熱で美味しくなる時間です♪
5.冷めたら完成!お好みで、お醤油やわさびといった和の感じにしても美味しいです。

きんぴらごぼうのレシピを知りたい

和食の定番きんぴらごぼうですが、平野レミさんの手に掛かるときんびらごぼうもこんな姿に!「キンピーラー丼」というユニークなネーミングも面白いですよね。
普段作ってるきんぴらごぼうにキムチをプラスすると、辛味以外にも味に深みも出ますし、何といっても卵黄に絡めて食べるスタイルが「食べたい!」と見た目もそそります。火の通りにくい根菜もピーラーを使うので時短にもなりますね。
「みんなのきょうの料理」サイトで、「キンピーラー丼」で検索してみてくださいね。

ちょっと変わったお雑煮レシピ

お正月のお餅、余っていませんか?そんな時は少し変わったお雑煮スタイルはいかがでしょう。縁起を担いで末広がり「八」種類の具材を使ったミネストローネは具沢山でお腹も満足間違いなし!ワンパターンになりがちなお餅レシピのひとつに加えたいですね。
「みんなのきょうの料理」サイトで、「八福ミネストローネ」で検索してみてください♪

芋煮のレシピを教えて

山形の郷土料理として知られる芋煮は、山形県内でも各地域、家庭などによって具材や味付けが異なり、日本海側では豚肉で味噌味、内陸は牛肉でしょうゆ味と土地柄があるようです。
陳健太郎さんが思案される芋煮は、鶏肉でオイスターソースを使った中華味。寒い冬、ピリ辛味なので身体もポカポカ温まりますし、具の旨みを吸った春雨は味わい深くって美味!

「みんなのきょうの料理」サイトで、「四川風 芋煮」を参照してみてみてください。
毎日のご飯作りは大変ですが、食べてくれる人に喜んでもらえると、その分嬉しさも倍ですよね。ぜひ今晩のおかずにお役立てくださいね。